看護師って副業できるの?

看護師は、副業ができる職業です。実際に、複数の病院でパートタイマーとして働いている看護師はたくさんいるといわれています。しかし、大きな病院に正規職員として勤めている看護師の場合、副業は現実的に難しいと考えられます。

 

なぜなら、医療の現場は24時間365日休みなし。交代で休日出勤、夜勤などをこなさなくてはならないので、副業などしている暇はないのです。加えて、看護師一人あたりが担当する患者の数も年々増えていて、残業なども多く、休む暇もないほどの重労働なのが、普通の看護師の仕事だからです。

 

しかし、育児で一時退職した看護師など、あとから総合病院の日勤だけのパートタイマーに復職したり、在宅看護の現場に復職したりした人は、割合時間に余裕があるので、複数の看護の現場を掛け持ちするということもあるようです。

 

たとえば、夏場は、プール施設や海、イベント会場など人が多く集まる場所で、出張看護師が求められますからそういったときだけ副業として働きに出るとか、看護の仕事をパートでする傍ら、看護学校などで看護の勉強を教えたり、地域の健康講座で講演や相談を受けたりする人もいるといいます。

看護師転職の基礎情報記事一覧

以前から「白衣の天使」として女性がなりたい職業として常に上位あがっていた看護師。今は女性だけでなく男性の看護師も増え、いまだに花形職業として人気がありますが、現実はとても厳しいもの。しかしどんな職業でもみんな厳しい世界で頑張っているので看護師だけには限りませんね。でもなぜ今も昔も看護師になりたい人が多いのでしょう。その魅力に迫ってみました。実は看護師を希望しているのは若い女性だけなく、母親世代でも...
看護師になるにはどうすればいいの?看護師は、医療や福祉の現場で欠かせない存在です。人の命を携わり、病気からの回復を助け、病気を予防したり、障害や慢性の病気が悪化しないよう援助したり、健康を維持できるようアドバイスしたり、看護師の仕事はとてもやりがいにあふれています。看護師を目指したいという方も多いでしょう。看護師になるためには、高校を卒業した後、法律で定められた養成施設で3年以上勉強することで、国...
日本では、なんと、看護師のうち2万人が過労死レベルの勤務を強いられていると言われています。人員不足を補うための残業をしても、ほとんどをサービス残業にさせられて過労死する看護師も実在します。人員不足を補うため、休みが取れず、病院に相談しても「大変なのはあなただけではない」と取り合ってもらえないのです。人手不足が深刻な場合、夜勤明けで日勤をしたりという過酷な業務を行っている方もいます。特に民間病院の看...
助産院と病院での仕事の違いというのはなんなのか。我々素人にはいまいちわかりにくいですよね。なんとなく違いが判るような気もしますけれども、それが本当に正解なのかと問われてみれば必ずしもうなずけるわけではないでしょう。そういう意味で完全に理解している素人はいないでしょう。まず助産師の仕事内容に目を向けてみましょう。助産院の仕事はやはり母親、そしてこれから生まれてくる赤ん坊、双方の健康な出産を行うことに...

このページの先頭へ戻る